近畿植物同好会 入会案内

植物をくわしく知りたい方、初心者の方、大歓迎!
ご一緒に野山を散策し植物を楽しんでみませんか!
植物の世界に一歩ふみいれば,楽しさと感動がまっています
活動内容
・年9回の野外観察会を開催、うち1回は宿泊をともなう例会
・会誌年1回、会報年2回発行、2005年は高槻市北部植物目録を発刊
・室内例会(スライド映写会・植物同定会)、研究発表会、専門家を招いての講演会を年1回開催

植物を求めて地をはうように歩きますので健脚でない人もOK
90年の歴史と伝統を持ち、植物大好きの老若男女が集う会です

入会方法
会費は年3000円 入会金不要
会計年度は1月〜12月
郵便振替 00980-2-83074
加入者  近畿植物同好会

問合先
織田二郎 〒639-0254 奈良県香芝市関屋北5丁目5-21
       Email :kinshoku55@nifty.com

最近の主な観察地
金剛山、川久保渓谷、淀川河川敷、豊能町川尻・木代、奈良公園、芦屋浜方面、兵庫県加西市、滋賀県マキノ湿地、鳥羽市答志島、滋賀県東近江市など
金剛山 国見城跡にて(第674回観察会)

近畿植物同好会のシンボル
当会会員の狩野裕子さんによって制作されたものです。
近畿植物同好会の英文表記:
Kinki Botany Associationの頭文字 K.B.Aを表し、 Kは、ヒメシャラの冬芽、 Bは、スズメノエンドウ、 Aは、ワラビの新芽と人間がダンスをしているところです。 (作者狩野裕子さん談)